シャンパーニュを楽しむWEBマガジン [シュワリスタ・ラウンジ]

Menu Open

SHWA TALK

ブリュットな夜

by micky

アップするのが遅くなりましたが、10月28日にヴーヴ・クリコの二日間限定ハロウィンイベント「Veuve Clicquot Yelloween Lounge」に行ってきました。ヴーヴ・クリコのイベントは年に数回やっているのは知っていたのですが、sHwAlista担当になったことをきっかけに今回初めて参加してみました。

チケット制(3000円)で1ドリンク付き、しかもDJパフォーマンスもあるとのことでクラブ好きとしてはますます期待!いよいよ当日、六本木の特設会場に着きチケットを提示して中に入ると…

ハロウィン + 六本木 + DJ + シャンパーニュ = こうなっちゃうよね…。
いつものクラブやパーティーとは違う客層と音に戸惑いながらも、とりあえず1杯。

慣れた雰囲気とは違うけど、ヴーヴ・クリコは同じテイストで安心。会場をよく見ると9割以上の人が仮装やなんらかのハロウィンのアイテムを身につけていて、みんなハロウィンを楽しんでいる様子。僕が勝手にイメージしていたヴーヴ・クリコの世界とは違うけど、これはこれで今っぽくて良いのかな…。

音楽とシャンパーニュでだんだんと気分も良くなり、せっかくなのでもう1杯飲もうとカウンターに行くと23時ラストオーダーでバーはすでにクローズ。あくまでクラブではないので仕方ない…。脳内で”俺的シャンパーニュに合う曲のプレイリスト”を勝手に妄想しながら、このあと渋谷の別のパーティーに向かいました。

Tlk_1611_0102

backnumber